神楽名
団体名 むつみ神楽保存会
団体所在地 萩市
各種指定
起源  むつみ神楽保存会は、昭和51年にむつみ村に古くから伝わる神楽舞を保存継承するため、村内に在住する若者で発足し現在にいたっています。
 本会が継承している「石見神楽」はテンポのはやい「八調子」の系統を受け継いでおり、流麗で荘重な舞として親しまれています。
 主な活動の場としては、村内の各種行事での公演をはじめ、県内各地からの要請に応じ神楽の披露を行っています。
保持演目 調査中


TOPリンク山口県内の神楽